MESSAGE
代表挨拶

代表取締役社長下茂奉文

コンピュータシステムの構築を業務としてから約20年、瞬く間の出来事のような気がします。 その間にはコンピュータ業界の様々な変化を経験してきました。

汎用機→UNIXマシン→パソコンとコンピュータの主役が入れ替わり、 システムも集中型から分散型へと移行。 LANを主軸においた電子メール、グループウェア、インターネットとめまぐるしく移り変わりました。

そして今、WWW(ウェブ)を利用した多種多様なシステムが創造されています。

ただ、いつの時代であれ、コンピュータがいくら発展しても、そこにあるのは、人と人であり、何人の社会のためになる人財を教育できるか、又、その人財の総合力をどうやってお客様のために引きだし役だてていけるかが、勝負だと思います。

私たちができること、それはどんどん移り変わるシステム、それをお客様の業績システムへどのように反映していくかを提案し、実現していくことだと考えています。

しかもそれは、お客様の利益に貢献するものでなければならないことを忘れず、 常に努力しつづけていきたいと思います。

※画像を10回くらい触ったら何かあるかも?